ツナシマオトコです。

旅行やキャンプ、アウトドア、犬が好きな30代会社員の雑記。

あいかわ公園の巨大アスレチックを子供と楽しもう(神奈川県)

f:id:affmk253:20170718165044j:plain

週末「神奈川県立 あいかわ公園」に行ってきました。

横浜市内の自宅から車で出発して、横浜町田I.Cから東名高速に、圏央道の相模原I.Cで降りて山道を少し行ったところにあります。片道60キロくらい。

3連休だったからか、町田で高速に乗るまでにたっぷり渋滞につかまってしまい1.5時間の到着予定が倍の3時間かかってしまいました。町田I.C要注意ですね。

この「あいかわ公園」ですが、特に幼稚園~小学校低学年くらいのお子さんがいらっしゃる方におすすめです。山間のダムの近く広大な敷地に、ジャブジャブ池・工作の体験ができる工房(木工や陶芸、染物など)、そしてアスレチックの施設などがあります。※ダムの放水も月に何度かやっているようです。お好きな方はぜひ。

f:id:affmk253:20170718165020j:image

アスレチックは、5才の娘にちょうど良かったようで汗だくになって楽しんでいました。ロープを使ったり、足場の悪い木を伝って進むようなものが山の斜面にたくさんあります。アスレチックの他に、迷路もあり小学生のグループが来ていたり幅広い年齢層で楽しめそうでした。少し離れたところに屋根付きの東屋のような場所もあるので、炎天下のなか子供と遊ぶもよし、ですが、両親で来ている方たちは交代で休んでいたり調整しつつ楽しめました。犬も連れていっていたので屋根があるのはありがたいと感じました。

また、写真を取り忘れましたが工房もなかなか良いです。

陶芸で皿やネームプレートを作ったり、木工で小さなイスや表札を作ったり、時期によって体験できるメニューが変わるみたいです。また行きたいと娘も満喫していた様子。今回作った小さなイスは500円程でかなりしっかりしたヒノキ?杉?の木で作れました。陶芸は1000~1500円位。作成に40分位必要で焼き上がりが1か月後くらいかかるのですが着払いで発送してくれるみたいです。小学生のグループが体験にきていました。

f:id:affmk253:20170718165035j:image

12時前に到着し、16時頃までたっぷり遊びました。

家までの帰り道は、行きと同じ相模原I.Cから乗って海老名SAで休憩しつつ、横浜青葉I.Cで降りてみました。もう町田の渋滞はコリゴリ。行きよりは多少早く帰れたような気がします。ルート選び重要ですね。いつもカーナビ任せであまり考えてないですが次回に活かそうと思います。

横浜からもう少し近いと来やすいのですが、大自然の中でたっぷり遊ぶにはちょっと距離があるくらいがいいのかもしれないですね。山の中で一日過ごして、親もかなりリフレッシュできました。都会に疲れた大人にもおすすめです。笑

あいかわ公園もそうですが、神奈川県の西部には子供が楽しめる公園がたくさんあると思います。また時間を見つけて行ってみたいと思いました。

おしまい。

 

※あいかわ公園のジャブジャブ池や工房などの詳細については、公式サイトやasobiiさんのサイトをご参照ください。  

神奈川県立あいかわ公園(公式ホームページ)  

asobii.net