ツナシマオトコです。

旅行やキャンプ、アウトドア、犬が好きな30代会社員の雑記。

スタバの『2杯目100円』ワンモアコーヒーを活用しよう

f:id:affmk253:20170623110125j:plain

スタバで2杯目100円でおかわり⁉︎

ご存じの方も多いかと思いますが、スターバックスのドリップコーヒー(ホットもアイスもok)は『2杯目 おかわり100円』で出来ちゃいます。

スタバのコーヒーが100円で飲めるのはお得‼︎と、今さらながら自分のなかでスタバブームがやってきてます。

▪︎目次

「ワンモアコーヒーお願いします。」

おかわりを頼むときは、まず1杯目のドリップコーヒーを買ったときのレシートを必ず取っておき、レシートに記載がある「ワンモアコーヒー」を2杯目のおかわり注文の際に見せ「コーヒーのおかわりお願いします」と伝えましょう。 

2杯目のコーヒーが100円(税別)でいただけてしまいます。

f:id:affmk253:20170707095103j:image

 

「ワンモアコーヒー」の仕組み・ルールについて

ワンモアコーヒーの利用は「当日利用のみ」。翌日以降にレシートを見せてもおかわりはできませんのでご注意を。

ただ、利用店舗は「1杯目と2杯目で違っていてもOK」なのです。これは、かなりうれしいです。

連続して2杯もコーヒーはおかわりしないけど、夜や夕方に「一杯、違うスタバでコーヒー飲んでから帰ろうかな、100円だし」といった利用も可能です。

私の場合、朝会社近くのスタバでアイスコーヒーを買って「レシートを取っておき」夕方や帰り道、外出先で別のスタバに行く時はレシートを見せて100円でドリップコーヒーを飲んで利用してます。とってもおトクですね。 

今まで、マクドナルドのアイスコーヒーが100円(税込)なので、よく利用していましたが、結局1日の中で2回以上コーヒーを飲む機会があるのであれば、スタバで2杯目100円でアイスコーヒー飲めたほうが結局おトクに感じ、スタバの店舗のほうがゆっくり過ごせますし。

あとはおかわりできるのは「1杯目と同じ商品」になります。サイズは同じものか、1杯目より小さくはできるようですが他は変更できません。まあ「おかわり」ですので。 

コーヒーの入れ物(カップ容器)は、2杯目はちゃんと「新しいカップ」でもらえるので、1杯目のカップを持っていかなくて大丈夫です。最初ワンモアコーヒー頼むとき、1杯目のカップが必要なのかな、、と思い調べてしまいましたが不要でした。多店舗でのおかわりもOKにしているのでそりゃそうですよね。マイタンブラーでない限り、空のカップ容器を持ち歩くことはないですし。。ちゃんと新しいカップにおかわりのコーヒーを入れてくれるので大丈夫です。

 

f:id:affmk253:20170623110229j:plain

裏技1:2人でスタバに行った場合、2人目は100円に。

例えば2人で一緒にスタバに行く場合。1人目がドリップコーヒーを買い、そのレシートを使えば2人目はワンモアコーヒー利用で100円でコーヒーをゲットできちゃいます。トールサイズが320円とすると、2杯目が100円なので、「320円+100円=合計420円」です。1人あたり210円でスタバのコーヒーが飲めちゃいますね。ドトールの200円と変わらない値段です。2名で行くならスタバがいいかも。 

裏技2:プラス50円でミルクを追加アレンジも。

アレンジ方法として、おかわりの時に「ワンモアコーヒーで、スチームミルクを追加お願いします」と店員さんに言うと、ワンモアコーヒー100円+スチームミルク追加50円=150円で「カフェミスト」が頼めます。googleで検索すると色々やっている方がいらっしゃいました。皆さん楽しんでますね。
ちなみに「カフェミストとは」↓。 

ドリップコーヒーにスチームしたミルクを注ぎ、さらにふわふわのフォームミルクをのせました。やさしくホッとできるビバレッジです。   

まとめ

このスタバさんのワンモアコーヒーの仕組み、コーヒー好きな方にはもちろんですが、営業で外出が多かったり、スタバでノートPC広げて仕事する機会が多い方などにも、うれしいシステムですよね。 スタバの飲み物も食べ物も、正直価格は安くはないと感じています。クリームたっぷりの「〇〇ラテ」やら「フローズン〇〇」など、とても美味しいのですが、毎日行くには高く小遣い制のサラリーマンには厳しい・・と思います。それもあり、ここ数年スタバ自体から足が遠のいていました。一日の中で何度かコーヒーを飲むこともあったので、トータルで考えるとお得な「ワンモアコーヒー」を活用して、しばらくスタバ派になってみようと思ってます。

おしまい。

 

Starbacks