ツナシマオトコです。

旅行やキャンプ、アウトドア、犬が好きな30代会社員の雑記。

子供と工作で『新聞紙テント‼︎』部屋に秘密基地をつくろう

こうTent

週末、子供との遊び方、ネタ切れになってきていませんか?

毎回遠出するわけにもいかず、近所の公園に行ったり、家の中でお絵かきしたり遊んでますが新ネタがなかなかない。。と色々検索していたら「新聞紙でテント」というのがありました。秘密基地をつくるみたいで子供も楽しめそうです。

テント作りに用意するもの

基本、新聞紙と以下があればできちゃいます。これなら特別に買い出しにいかなくても大丈夫そう。子供と家でテント設営!なんだかわくわくしますね。

【新聞紙】テントの骨組みを全て新聞紙で作るので、5日分程度用意。

【ホチキスとセロハンテープ】組み立てる時に使います。
【ガムテーム】補強するのにあると便利
【完成後、上に乗せれる大きな布】薄手のベッドカバーやシーツなど

新聞紙をまるめて棒をつくる

まずは、ひたすら親子で新聞紙をまるめます。ひたすらクルクル。クルクル〜…。

新聞紙を端からクルクルと巻いて棒を作ります。骨組みとして何本も必要になりますので、子どもと協力してたくさん作りましょう!
コツとしては、組み立てるときにバランスを整えやすくなるように長さを揃える事です。
強度を高めるには、固くしっかりと巻く事をおすすめします。
最低でも、28本程度作った方がいいです。長さが合わなかったものは、後々、補強に使えるので取っておきましょう。 

 棒で三角形のパーツをつくる

まるめた新聞紙の棒をつかって、三角形のパーツをひたすら作ります。

新聞紙で作った棒を三角形になるようにつなぎ合わせ、これを8つ作ります。

この時、ホチキスを使うので、小さなお子様と一緒に作るときには気を付けてくださいね。

三角形をつないでいくと以下のような感じに。すっかりテントっぽい形ですね。子供なら楽々入れる大きさ。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/image.cozre.jp/magazine/post/77375.jpg

 寒い日が続くとなかなか外の公園にも行きたくないので(特に大人は…)家の中でちょっと違った形で子供と楽しめるようなネタはありがたいです。

新聞紙テント、我が家も今週末早速やってみようかなと思ってます。

 

また、新聞紙テントではないですが、最終的には以下のような子供専用テントを買うのもありかも。笑

秘密基地的な感、最高ですね。

 ※ 今回、新聞紙テントの作り方については以下サイトを参考にさせていただきました。

・新聞紙を使ってテント作り!親子で力を合わせて秘密基地を作ろう|cozre[コズレ] 子育てマガジン

・親子で楽しむ新聞紙遊び:テントを作ろう | Cloud on a sunny day

 

室内ではないですが、軽自動車ジムニーの上にも乗るルーフテントも面白そうだなと思っています。

以下記事もよろしければご覧ください。 

www.tsunashiman.com

 

ホンモノのテントはこちら。スノーピークさんかっこいいな。インナールームあるタイプが広く使えて素敵。設置と撤収がちょっと大変そうではありますが。

んーやはり本物のキャンプがしたくなってきた…。

snowpeak (スノーピーク) テント タシーク インナールーム4 TP-640IR-4

snowpeak (スノーピーク) テント タシーク インナールーム4 TP-640IR-4

 
snowpeak (スノーピーク) タープ メッシュシェルタートンネル TP-920T

snowpeak (スノーピーク) タープ メッシュシェルタートンネル TP-920T

 
snowpeak (スノーピーク) テント ソル Pro. インナールーム4 TP-700IR-4

snowpeak (スノーピーク) テント ソル Pro. インナールーム4 TP-700IR-4